私は社会化のドッグトレーナー (小田原市 チャーリードッグスクール)

犬も猫も人も毎日がよりhappyになれますように♡

しつけイコール慣らすことではなく、 慣らすこともしつけです

f:id:charliemama3:20190521193542j:plain

2018/11/06

慣らすこともしつけです。

しつけイコール、トレーニング

と言った方がしっくりきますかね。

慣らすための「古典的条件づけ」を使ったトレーニング。

慣らす、っていうより犬が「慣れる」ことがポイントなのです。

災害時に、おとなしくクレートに入っていられないのは

しつけができていないからそうなるのではなく

不安だからです。

普段クレートにおとなしく入っていられる犬でも、非常時にできるかと言えばそこは分からないです。

だから?

何が大事かと言えば

準備していてもその通りできるとは限らない。

出来ないことを責める気持ちにならないように、お互い思いやりの気持ちを持てるようになると良いですね。

これがしつけの基本にないと、押し付けであり無理強いになり、不安を軽減できるしつけトレーニングとは真逆のものに進みやすいです。

 ↑のようなちょっとした違いが分からないのは飼い主さんだけではない、と言うしつけトレーニングの危うい状況があります。

教える側のちょっとした違いが大きな違いに進みやすいので気をつけなければね、とお願いしたいです。